「映え写真が撮りたくて」

 

 

なかなかご時世的に外出がしづらくて写真が趣味な自分も撮影を自粛していた今日この頃です。
ようやく緊急事態宣言がとかれたので自然がある場所に行きたかったので横須賀市の猿島に渡ってきました。

横須賀中央駅から高速船に乗って数分でつき、自然が残る無人島で戦時中は東京湾の首都防衛拠点になっていたので
砲台跡など歴史的なものも残っている場所です。

以前にBBQで来た事があったので砂浜付近は覚えていたのですが今回は島全体を散策して写真を撮ってみました。

コロナ禍で外出を自粛していた時期はyoutubeのカメラマン系の動画をたくさん見て自分もこういう写真を撮りたいな~
とかこんなテクニックがあるんだなどなど想像を膨らませておりました。

砂浜に瓶を置いて波をまって撮影したり…

水晶玉を置いてみたり…

夕日をいかして撮ったり…


小道具を使いながら波に濡れながら撮影を楽しんでおりました。

久々にカメラに触れ、自然に触れ、心はリフレッシュしてきました…が!
楽しかった代償は二日目にきます!

そう!

筋肉痛です…

17000歩も歩いていたので運動不足の自分には大ダメージだったみたいです(笑)

そっちもリカバリーしていかないといけないと感じた楽しい休日でした。

 

 



2021年10月15日~11月14日掲載

投稿者

佐藤貴史



以前のコンテンツ